贈りもの

最近見た商品

夏を愉しむ

夏を愉しむ

夏を愉しむ夏を愉しむ

風がさらりと通り抜ける麻素材、軒先で涼しげに揺れる風鈴や素足に気持ちいい麻のスリッパなど、日本には夏の暑さと上手につき合う暮らしの知恵が息づいています。季節の先取りも日本の粋。ちょっと早めに、夏だけの風情やしつらいを楽しめる道具を暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

夏を愉しむ

りょうのうつわ 涼のうつわ

夏の日の冷たい飲み物を入れるグラスや、めんつゆなどを入れるそば猪口など。見た目にも涼しげな硝子のうつわたちは、夏の定番。ゆらぎのある表情が涼しげななかにも手仕事のあたたかみを感じます。

夏を愉しむ

しょくたくのどうぐ 食卓の道具

食卓で冷たいお茶や水を入れる道具も硝子で演出すれば、食卓が華やかに。茶葉が広がる時間を眺めながら過ごす夏のひとときをお楽しみいただけます。

夏を愉しむ

しょくたくのしつらえ 食卓の設え

夏に似合う素材や色合いの布を食卓に合わせたら、ぐっと季節感がアップします。いくつあっても困らないコースターは柄違いで楽しんでみても。

夏を愉しむ
高岡銅器の風鈴

りょうのそなえ 涼の具

涼やかな見た目と音に風情を感じる風鈴や、夏の景色を描いた団扇など、機能性だけでなく五感で涼を演出するのが日本らしい夏の楽しみ方。今の暮らしになじむ、ちょっと懐かしい夏の道具です。

夏を愉しむ
注染のれん 政七紋松葉

なつのすまい 夏の住

寝具やスリッパは素肌にさらりと気持ちいい麻素材、季節のタペストリーや香りの道具は夏仕様に。季節に合わせて着るものを変えるように、夏に向けて住まいの道具も少しずつ着替えていきましょう。

夏を愉しむ

なつのあそび 夏の遊び

繊細な美を慈しむ日本人の感性が生きる、昔ながらの花火。国産花火の繊細で、色や形、火花の散り方に特徴がある美しい火花には、日本の花火文化を絶やすまいと今も伝統的な製法を守る花火職人の熱い思いが宿っています。ひとつひとつ異なる美しさをゆっくりと楽しんでみてはいかがでしょうか。

夏を愉しむ
ステテコパンツ墨/ズロースパンツ 青

なつのころも 夏の衣

夏に身に着けたいのは、風通しがよくドライな肌ざわりの服や小物。体につかず離れずの絶妙なつくりだったり、触れるとひんやり感じる素材だったり、夏に心地いい工夫をこらした「衣」を集めました。


こちらもおすすめ

25の商品

表示方法
ピックアップ
詳細一覧
並べ替え
発売日
価格(高い順)
価格(安い順)
25件あります
閉じる
カートに入りました
カートを見る

あなたにおすすめの特集