贈りもの

佇まいと勝手の良い台所道具

佇まいと勝手のいい台所道具

佇まいと勝手のいい台所道具佇まいと勝手のいい台所道具

料理をする、食べる、保存する。

昔から日本の食生活に寄り添ってきた工芸の道具には、知恵と技術、自然な風合いと手ざわりがあります。

工芸に学び、そのまま食卓に出しても様になる佇まいのよさと今の暮らしに合う機能性を両立するのが、「おいしく保てる保存容器」「うつわになる調理道具」シリーズです。

自分らしく、豊かな食卓が立ち上がりますように。

  • 和晒しガーゼの裏地で優しい着心地

    おいしく保てる保存容器

    密閉性・調湿性などを高めることで食品をおいしく保つ、自然な風合いの保存容器。
    多めに作ったおかずを保存して、次の日にあたためてそのまま食器として出せる佇まい。温め直してもふっくらとしたご飯に出来上がるおひつなど、保存だけじゃない食卓を彩ってくれる器たち。
    タッパーやラップとは違う、器としての楽しみ方を発見してください。

    特集はこちら
  • Lサイズもあります

    うつわになる調理道具

    使い勝手がよく、うつわとしてそのまま食卓に出して佇まいのいい調理道具。
    調理ができるのに、お皿としてそのまま使える焼き皿や、ほくほくに蒸しあがる蒸し鉢はレンジで調理ができるから、あと一品が気軽に作れたりします。
    すり鉢で和え物をして、浅漬を漬けた硝子の片口は水を切ってそのまま食卓へ。洗い物も減って食後のゆっくりする時間をつくるのにも一役かいます。

    特集はこちら
  • 男性にもおすすめ

    食洗機で洗えるうつわ

    扱いが難しいのではと思われることも多い「天然本漆を使ったお椀」ですが、食洗機OKの漆器だと気軽に日々の食卓で使いやすくなりますね。本漆のやさしい手触りや、落ち着いた艶はそのままに、現代の暮らしで扱いやすいうつわになっています。

    特集はこちら

ほかにもおすすめな特集

閉じる
カートに入りました
カートを見る