贈りもの

旬の手しごと 青いレモン

旬の手しごと 青いレモン 旬の手しごと 青いレモン

旬の食べものを、ひと手間かけてつくる「旬の手しごと」シリーズ。
仲秋の10月上旬には、広島県の大崎上島の青いレモンからつくる「青いレモン酒」の一式をご用意しました。 あなただけの味と、それをつくる贅沢な時間をお楽しみください。

青いレモン酒ご予約会 青いレモン酒ご予約会

ご予約の注意点

  • ・こちらの商品は「10月1日~3日」ごろのお届けとなります。
  • ・発育状況や天候によってお届け時期が変わる場合がございます。
  • ・こちらの商品は直送商品のため「配送日指定」はお受けいたしかねます。
  • ・ご予約後のキャンセルは受け付けておりませんので、ご注意ください。
  • ・ご予約商品と通常商品の同梱発送はできません。
  • ・こちらの商品には納品伝票を同梱しておりません。
  • ・ギフト包装不可の商品となります。
  • ・生鮮品のため商品到着後なるべく早く箱から取り出してご確認くださいますようお願いいたします。
  • ・キットのつくりかたは、同封のしおりをご確認ください。
  • ・果実についてのご質問、品質等につきましては、同封のしおりに記載しておりますメーカーへお問い合わせください。

旬の手しごと 青いレモン

有機栽培で
皮も漬けられます

広島県、瀬戸内海の離島「大崎上島」にて有機栽培で育った「青いレモン」。
土づくりにこだわり、堆肥や木質のチップなど自然に循環する資材を駆使し、力強いレモンを栽培しています。化学農薬・化学肥料を使用せず栽培されたレモンは皮まで丸ごと、余すことなく安心してお召し上がりいただけます。 レモンはとても繊細な農作物で、特にグリーンレモンはわずかな衝撃や傷が痛みに繋がるため、丁寧に収穫されています。

旬の手しごと 青いレモン

熟成氷砂糖

北海道で採れたてん菜を使った氷砂糖。「室(むろ)」と呼ばれる部屋でグラニュー糖を溶かした砂糖液をじっくり熟成させることで、純粋な精度が高いスッキリとした後味の氷砂糖が出来上がります。

 

旬の手しごと 青いレモン

保存しやすい1L

青いレモンを漬ける保存びん、溶けやすい小粒の氷砂糖、下処理時にもお使いいただける花ふきんをセットにしました。保存にも飲みきるのにも使いやすい1L出来上がるキットです。

 

商品詳細はこちら 青いレモン酒キット

 

青いレモン酒キット

青いレモン酒のつくり方

【1】 保存びんの熱殺菌をします。60~70℃くらいのお湯で保存びんを温め、その湯を捨ててから、全体に熱湯をたっぷりかけてください。
※いきなり熱湯をかけるとびんが割れる場合がありますのでご注意ください。

【2】 レモンを水洗いし、ふきんで水気をふき取り、表面の皮を薄く剥きます。
皮を剥いたら、皮と果肉の間の白い部分、中果皮(アルベド)を果肉ぎりぎりのところまで削ぎ落としてください。 中果皮をそぎ落とした果肉を適当な大きさに6等分します。
※中果皮は苦味の原因になりますので取り除いたほうが美味しく仕上がります。

青いレモン酒キット

【3】 保存びんにレモンの皮、果実、砂糖を入れます。

青いレモン酒キット

【4】 ホワイトリカー500mlを注ぎ、温度差の 少ない冷暗所で漬け込んでください。
1週間後に皮を取り出します。お好みで 1~3ヶ月漬け込めば完成です。
出来上がった青いレモン酒はロックや ソーダ割りなどお好みでお楽しみください。

青いレモン酒キット

こちらもおすすめ

1の商品

並べ替え
発売日
価格(高い順)
価格(安い順)
1件あります
閉じる
カートに入りました
カートを見る