贈りもの

環境負荷と廃棄物削減のためふきんの透明袋を廃止しています

中川政七商店では、環境負荷と廃棄物削減のため、商品パッケージのプラスチック削減を進めております。

現在、主力商品であるふきんの透明袋を廃止し、2022年7月以降新たに発売する商品から、直営店、オンラインショップでのご提供を順次外装紙のみに切り替えていきます。

自然・風土との持続的な関係を目指し、環境保全のためこれからもできることから進めて参ります。ご理解、ご協力のほどをよろしくお願いいたします。

■実施内容

1 新商品について
2022年7月以降に新発売のふきんから、透明袋を廃止いたします。

2 定番商品について
在庫がなくなり次第、追加製造分から順次透明袋を廃止いたします。

3 変化型ふきん・変形型帯の商品

「富士山ふきん」・「花束ふきん」・「ドラえもんふきん」等、ふきんを変形型で折り畳んでいる場合や変形型の帯を使用している定番ふきんに関しましては、付属品の帯が取れやすくなるのを防ぐため、帯デザインの変更を随時おこなっていきます。 「鏡餅ふきん」等、季節商品に関しましては2022年度より、帯デザインを変更し発売いたします。 尚、2022年度発売分の「お月見ふきん」・「赤富士ふきん」は部材ロスの観点より透明袋を使用いたします。素材には環境負担の少ないバイオマス素材を使用いたします。