ピエール・エルメふきん発売のご案内

21世紀のパティスリー界を先導する第一人者であるPierre Hermé(ピエール・エルメ)。
この度、あらたに『Made inピエール・エルメ』ブランドを立ち上げ、ブランド第一号店を丸の内にオープンします。

日本をこよなく愛すピエール・エルメによる、日本の素晴らしいものを東京・丸の内から世界へ発信するコンセプトショップです。

日本各地の優れた生産者とコラボレーションした食料品をはじめ、キッチン雑貨やファッションアイテムを販売し、気軽に立ち寄れるカフェでは選りすぐりの食材を使用したデリやサンドイッチなどの軽食も用意するとのこと。

オープンに合わせて中川政七商店では、コラボレーション商品として「ピエール・エルメふきん」を製造させていただきました。

奈良県の特産品・伝統産業とされてきた蚊帳生地を使ったふきん。
蚊帳生地を2枚重ねで仕立てており、薄手なので細かい部分も拭きやすく吸水性に優れ、目が粗いため速乾性にも優れています。
数十年にわたって使い込まれたシャトル織機で織られた生地は、ふんわりとした味わいがあるのが特徴。

縁の縫製は一枚ずつ手作業でミシン掛けすることで、ほつれづらく、丈夫なふきんに仕上げています。洗いを重ねるほどにやわらかくなる質感をお楽しみください。

オープン日: 2018年11月8日(木)
住所:東京都千代田区丸の内三丁目2番3号
営業時間:10:00~22:00(予定)
席数:16席





 

詳細はこちら
https://www.pierreherme.co.jp/journal/made-in-pierreherme-open/

その他の記事

よみものTOPに戻る