【日本市 日本橋髙島屋】旅する日本市 福井 8月7日(水)~9月3日(火)

 
日本市 日本橋髙島屋S.C.店にて、「旅する日本市 福井」を開催いたします。
 
かつて「越前・若狭の国」と呼ばれていた福井県は、緑豊かな嶺北地方と若狭湾の美しい水に恵まれた嶺南地方からなります。それぞれの地域に根付いた昔ながらの日用工芸品が多数あり、”ものづくり”の精神と文化が、今もなお脈々と息づいている県です。
 
「越前漆器」「越前和紙」「若狭塗」「越前箪笥」など、多くの経済産業大臣指定の伝統的工芸品も存在します。そして福井県鯖江は「メガネの聖地」と呼ばれ、メガネフレームの国内生産シェア9割を誇ります。
 
そのものづくり技術とセンスを、今に合わせて進化し続ける福井県の「いいもの」を集めました。皆様のお越しをお待ちしております。
 
▲紫外線や青色光線をカットする、透明度の高いレンズ使用のサングラス。いつでもどこでも快適に
 
▲こどもたちの素敵な笑顔にぴったりのかわいい漆器
 
▲一つ一つ丁寧に作られている、アレルギーが少なく、肌に優しくなじむ天然素材由来のアクセサリー
 
▲絵巻で味わう福井の民話とお味噌
 
旅する日本市 福井

期間 :2019年8月7日(水)~2019年9月3日(火)
営業時間:10:30 - 20:00
場所 :日本市 日本橋髙島屋S.C.店

<出店>
株式会社乾レンズ
株式会社長田製紙所
小柳箪笥店
KISSO
株式会社小大黒屋商店
株式会社米五
漆琳堂
スタイルオブジャパン株式会社
関坂漆器
TSUGI
土直漆器
MOHEIM(プラスティックス)
森八大名閣
山次製紙所

その他の記事

よみものTOPに戻る