福井県 経営とブランディング講座 事前セミナー開催! ※入場無料


2019年7月~11月、福井県にて「経営とブランディング講座」の開講が決定しました。

1716年創業、奈良の老舗 株式会社中川政七商店が持つブランディングや販路開拓のノウハウを習得できる全6回の講座となります。「価値・製品・流通」の一貫したプロデュースを担える人材を育成するため、県内の事業者とクリエイターを対象に、実践的なブランディング手法を学ぶことができます。



そして「経営とブランディング講座」開講に先立ち、6月26日(水)、福井ものづくりキャンパスにて事前セミナーを開催します。

株式会社 中川政七商店のコンサルティング事業部長である島田智子より、ブランディング経営のために最も重要となる「経営者とクリエイターの共通言語」の必要性とそのメソッドを解説。また、7月から開講の講座についても開催の意図や内容をご紹介します。入場無料ですので、ぜひご参加ください。

経営とブランディング講座 事前セミナー

【日時】2019年6月26日(水)15:00~16:30
    ※交流会 16:30~17:30 (会費1,000円)
【場所】福井ものづくりキャンパス サンドーム福井201・202会議室
【プログラム】・中川政七商店の歩み
       ・ブランディング経営の方法論
       ・7月開講「経営とブランディング講座」のご紹介

【申込方法】WEBページよりお申込みください
【申込締切】6月21日(金)


<講師プロフィール>
島田 智子
株式会社中川政七商店
コンサルティング事業部長
1985年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、2008年株式会社リクルートエージェントにて新規事業企画、役員会事務局等に携わる。2012年株式会社みずほ総合研究所にて人事分野のコンサルティングに従事。2015年株式会社ポーラ・オルビスホールディングス入社。統括マネージャーとして化粧品事業のマーケティング全般に従事。2018年1月株式会社中川政七商店入社。2019年3月コンサルティング事業部部長に就任。全国の工芸メーカー、小売店、飲食店等の事業者向けコンサルティングと、中小企業やデザイナー向けに開催している「経営とブランディング講座」のコンテンツ開発及び講師を担当。

よみものTOPに戻る