【中川政七商店 近鉄百貨店奈良店】大和路めぐり#9「広陵町の靴下」


11月13日(水)~12月17日(火)の期間、中川政七商店 近鉄百貨店奈良店 大和路 暮らしの間にて「広陵町の靴下」企画展を行います。

奈良県広陵町は、靴下の国内生産量・日本一を誇る「靴下の町」として知られます。その昔は「大和木綿」「大和絣」の産地であり、歴史の流れから紡績技術が発展し、靴下製造へシフトしてから100年以上の歴史を重ねています。

現在でも、各靴下メーカーが工夫と研究を重ね、デザインや形状以外にも、様々な用途や機能などを持つ靴下のバリエーションが増えています。

「made in nara」の高品質、履き心地の良さ、丈夫さはもちろんのこと、デザイン性に富んだ靴下の数々をご紹介します。



広陵町の靴下メーカー(株)創喜は、靴下を「足の肌着」と考え、素材に上質の天然繊維を厳選しています。ふっくら編み上げた気持ちの良い履き心地と、色バランスにこだわった飽きのこないデザイン性など、毎日履きたいカジュアルソックスを得意としています。



中川政七商店の靴下ブランド2&9は、秋冬の足元をあたためてくれる靴下をご紹介します。断熱繊維とウールカシミア混で、肌触りはモコモコとした風合い。冬ブーツのインナーやルームシューズとして、冷気から守ってくれます。
 

場所:中川政七商店 近鉄百貨店奈良店 大和路スペース
営業時間:10:00~20:00

その他の記事

よみものTOPに戻る