COURT
BAGWORKS

スタンダードで普遍的なものづくり。ファッションのエッセンスをインテリアに取り入れ、自分のために仕立てられた一着のジャケットのように空間に馴染み、時代や世代を超えて、いつまでも愛され続けるものを作りたい。 “TAILOR MADE CARPET”をコンセプトに生まれたカーペットブランド「COURT」。COURTのカーペットは希少価値の高い英国産ウールを使い、歴史あるウィルトン織機で織り上げる、本物のウールカーペット。その美しさ、快適さ、安全性を存分に味わっていただけるブランドです。

COURTの気持ち。

COURT
「日々触れるものだからこそ、安心で愛着の持てるものを作りたい」
1962年、堀田カーペットは「ウィルトンカーペット」の専門メーカーとして創業。ウィルトン織機は、18世紀イギリスの産業革命の頃に発明された世界で初めて機械化されたカーペット織機。堀田カーペットでは、1960年代に日本で開発された織機を今でも大切に使っています。
この機械を操る事ができる職人は「織工」と呼ばれ、現在では日本に20人程度しかいません。職人たちと数々の試行錯誤を重ね、堀田カーペットは創業以来、敷き込み用のカーペットにおいてブティックや高級ホテルなどのさまざまな場所で信頼を得てきました。
そんなウールの美しさ、快適さ、安全性を知り尽くした堀田カーペットが、一人でも多くの人に、このカーペットの素晴らしさを感じてもらいたい、ご家庭でも気軽に楽しんでもらいたいという日々の思いからスタートさせたのがカーペットブランド「COURT」です。

COURTオリジナル英国産ウール糸のこと。

COURT
COURTのカーペットには、英国産ウールの紡績糸を使っています。
英国産ウールは世界のウールのわずか3%しかないとても希少価値の高い羊毛で、弾力性が高いことが特徴です。この羊毛は世界で唯一国が管理しており、英国政府の厳しい基準をクリアした優れた品質の製品には英国羊毛公社商標がつけられます。この商標は一定の基準を満たした厳選された製品にのみその使用が認められています。COURTのカーペットには裏側にその証がつけられています。

COURTということば。

中庭という意味を持つCOURTには、家の中庭に家族が集まるように、カーペットを中心にみんなが集まり、心地よく楽しい時間を過ごしてもらいたい、そんな思いが込められています。

カーペット生活のススメ
COURTウールカーペットをおすすめしたい理由。

・ウールには吸湿性があるので、夏や梅雨の時期もべたつかず、気持よく使うことができます。
・保温性が高いので、冬はあたたかく過ごせます。
・水分をはじくので、水などをこぼしても数分なら染みこむこともありません。コーティング加工などはして
 おらず、自然の状態で水をはじきます。
(COURTはHarrisTweed生地などにも使われている希少なBritishWoolを使用しているため、より水がはじき
 やすくなっています)
・家具の跡がついたりしても、スチームでかんたんに元に戻ります。
・ホコリが空気中に舞い上がりにくくなります。
・お手入れは意外とかんたんです。 →詳しいお手入れ方法はこちら
・ウールの弾力性が心地よく、肌触りも抜群です。
・COURTのカーペットは織機で織った本当の「織り物」のカーペットです。国内生産では約1%くらいしかない
 と言われてる貴重なものです。
・デザイン、カラーともにシンプルながら高級感のあふれる仕上がりです。
・カーペットの上でのんびりくつろぐことができます。
(日本人の昔の暮らしは畳の上の暮らしでした。日本人は床に近づくことでリラックスできると言われています)
・カーペットがあれば大勢でもくつろげます。
(椅子だとその数の人数しか座れませんがカーペットなら大勢でゴロゴロできます)
・柔らかいので簡単にたたむことができ、あまりかさばりません。
・足元がすべりにくくなります。(市販の滑りどめシート等との併用をお願いします)
COURT

もっと知りたい人に。
ウィルトン織りウールカーペットの真実。

1. 室内の空気を浄化する効果がある
ウールで作ったウィルトン織のカーペットは、シックハウス症候群の主要原因物質を素早く浄化します。
また有害化学物質を全く出さない非常に安全な床材です。しかも、この浄化能力は、一時的なものではなく、30年もの長期にわたって室内の汚染物質を吸着しつづけ、一度吸着した物質はウールと化学結合するので再び放出しない特徴を持っていると報告されています。
2. 滑りにくいため安全性が高い
東京工業大学の小野研究室実験データ「すべり指数」では、ウールカーペットは木質床材にくらべ半分以下の数値で、それだけ滑りにくく安全性が高い床材だといえます。また衝撃吸収性に優れたウールで作ったウィルトン織のカーペッ トは、やわらかい繊維でできているため、たとえ転んでもダメージが少なくてすむのです。
3. ホコリが舞い上がらない
一見清潔そうに見えるフローリングなどの硬質なツルツルの床材だと、少しの空気の流れでチリやダニが舞い上がってしまいますが(ドアの裏にホコリがたまっていたり、朝掃除をしたのにすぐにホコリが家具についていたりする経験はありませんか?一度舞い上がったホコリは8時間降りてこないと言われています)カーペットは、ホコリを空気中に巻き上げることがありません(フローリングの1/10)。またカーペットには、もともとダニは生息しておらず(生産工程において最終段階に 100℃近い温度で製品加工しております)ダニの発生は人間が運んでくることによって起こります。もしもダニが発生してもカーペットなら空気中に巻き上げることがないので、とどまるダニを掃除機で採ればいいのです。
4. お手入れがかんたん。

基本のお手入れは週に1~2回ブラシのついた掃除機で。ただ、新しいカーペットは最初の3ヶ月くらいは遊び毛がよく出るため、毎日のお手入れをおすすめします。家具の跡がついたり、ふっくら感がなくなってきた時はスチームによるメンテナンス、部分汚れの場合も手早くすれば大きなシミなどができることもなく長くきれいに使っていただけます。

→詳しいお手入れ方法はこちら

5. さまざまな繊維特性があり快適である
ウールは他の天然繊維の中でも、燃えにくく、保温性・吸湿性・消臭抗菌性・防音・防汚性にすぐれています。冬は暖かく、梅雨時期にはその吸湿性からべたつくことなく、夏は涼しく、汚れもつきにくいなど、カーペットとしてインテリアに取り入れるのは生活上でも利点が多く、快適な暮らしの第一歩になるでしょう。
6. 長寿命である
ウールで作ったウィルトン織のカーペットは、ウールのパイル糸と麻糸の裏糸を同時に織り上げる
『織物』なので、パイル糸と裏地が剥れることなく非常に長持ちします。(COURTは柔らかさを優先するために麻糸は使用していませんが、同じ織物なので長持ちするのは事実です)大量生産型のタフテッドカーペットの場合、表地と基布(麻布)とをラテックス(合成のり)で貼りつけるため、時間の経過での風化現象や、水などをこぼした時に剥離することがあります。
7. 省エネルギーになる
パイル糸に使用している『ウール』は、1 本 1 本の繊維がクルクル縮れています。クリンプと呼ばれるこの縮れのおかげで、約 60%の空気をウールは含んでいるのです。乾いた空気は、断熱性のもっとも高い物質です。ウールのカーペットを敷くことで、冬は暖かく、夏は涼しく過ごすことができ、省エネルギーになると言えるでしょう。
8. 省資源・循環である
ウールで作ったウィルトン織のカーペットは省資源・循環型カーペットといえます。ウールは、繊維を生産するときのエネルギーコストが低く、ウールと合成繊維それぞれ各1トン生産した場合、石油消費量換算で約6分の1~3分の1ですみます。また、ウールは有限の資材である合成繊維などとは違い羊から永遠に供給され、しかも土に帰すことができます。羊毛は半年から1 年で刈り取るのですが、その毛を刈り取ることが羊にとっても必要なことなのです。

実はかんたんメンテナンス

CASE 1. ブラッシング掃除機によるメンテナンス

ウールカーペットにとって、もっとも重要なメンテナンスは、掃除機によるこまめなバキューミングです。
カーペットを良いコンディションで長くお使い頂くには、週に1~2度ブラシのついた掃除機によるお手入れが必要です。特に新しいカーペットは使用後3ヶ月程度毎日のお手入れをお奨めします。
(新しいカーペットほど遊び毛が良く出ます。)

POINT : ウールカーペットは人の髪と同じです。メンテナンスは髪の毛をとくように表面のゴミ・遊び毛を
吸引して下さい。遊び毛がからみつく前にこまめにバキューミングする事で毛玉を防ぐ効果もあり    ます。

CASE 2. スチームによるメンテナンス

ウールの復元・ベタツキを取る為にスチームクリーナーにタオルを巻いて掃除すると効果が上がります。

POINT : ウールカーペットは蒸気と相性がよく、スチームクリーニングを1年に1回程度行うと、表面のパイル    もある程度復元します。スチームを同じ場所で長くかけると、パイルが黄色く変色する可能性が    あるのでご注意ください。

CASE 3. 部分汚れのメンテナンス

部分汚れは手早い処置が大切です。洗剤は中性洗剤をご使用ください。

POINT : 頑固な汚れも完全に取り除くのではなく80%くらい落とした状態で止めてください。そのあとは、日常     の掃除機によるブラッシングで次第に目立たなくなります。これはウールの遊び毛効果です。

部分汚れを落とすコツ

COURT

【並び替え】
新着順
価格が安い
価格が高い
【表示件数】
15
20
40
60
【在庫有無】
すべて表示
すべて表示(在庫あり優先)
在庫ありのみ表示
在庫無しのみ表示

1件~15件(全29件) 前の15件 次の15件        1 | 2
COURT COLLEGE ウールラグ 180×300cm [1206-0041-06]
販売価格:¥162,000(税込)
COURT COLLEGE ウールラグ 180×240cm [1206-0041-05]
販売価格:¥129,600(税込)
COURT COLLEGE ウールラグ 180×180cm [1206-0041-04]
販売価格:¥97,200(税込)
COURT COLLEGE ウールラグ 180×140cm [1206-0041-03]
販売価格:¥77,760(税込)
COURT COLLEGE ウールラグ 180×50cm [1206-0041-02]
販売価格:¥34,560(税込)
COURT COLLEGE ウールラグ 120×50cm [1206-0041-01]
販売価格:¥23,760(税込)
COURT LOCAL WOOLEN ウールラグ 四角 200×250cm [1206-0038-06]
販売価格:¥243,000(税込)
COURT LOCAL WOOLEN ウールラグ 正円 φ200cm [1206-0040-74]
販売価格:¥199,800(税込)
COURT LOCAL WOOLEN ウールラグ 正円 φ150cm [1206-0040-73]
販売価格:¥113,400(税込)
COURT LOCAL WOOLEN ウールラグ 正円 φ120cm [1206-0040-72]
販売価格:¥75,600(税込)
COURT LOCAL WOOLEN ウールラグ 楕円 235×165cm [1206-0039-71]
販売価格:¥194,400(税込)
COURT LOCAL WOOLEN ウールラグ 楕円 150×105cm [1206-0039-70]
販売価格:¥84,240(税込)
COURT LOCAL WOOLEN ウールラグ 四角 300×200cm [1206-0038-08]
販売価格:¥297,000(税込)
COURT LOCAL WOOLEN ウールラグ 四角 240×180cm [1206-0038-07]
販売価格:¥210,600(税込)
COURT LOCAL WOOLEN ウールラグ 四角 200×200cm [1206-0038-05]
販売価格:¥194,400(税込)


1件~15件(全29件) 前の15件 次の15件        1 | 2