中川政七商店



土鍋 飴釉

暮らしに寄り添ってきた伊賀焼き

昔から、「土鍋と言えば伊賀焼き」と言われるほど、直火にかけられる伊賀焼きは、庶民に重宝されるものでした。ざらざらとした質感の、飾り気のない素朴な佇まいもまた、愛されてきた理由かもしれません。より楽しくお鍋の時間を楽しんでいただきたいという思いから、今回オリジナルの土鍋を伊賀の松山陶工場と作りました。

土鍋 飴釉

土鍋の「土」えらび

伊賀の土は、古代琵琶湖の湖底の土で、細かな穴(気孔)がたくさんあるのが特徴です。湖底の水草や生物などの堆積物が長い年月を経て土に混ざり込み、分解された部分が空気の穴(気孔)になります。気孔に蓄えられた熱により、食材は芯までじっくり温まります。

土鍋 飴釉

土鍋の「かたち」づくり。

今は、使うたびに戸棚からコンロ、食卓を行ったりきたり。
「熱くて持ちにくい」「扱いづらい」と感じて敬遠されがちなところを「グッとつかみやすい」フタとフチの形状にすることで、安心して使える土鍋になりました。

土鍋 飴釉

つかみやすさにヒミツあり

取っ手をよく見ると丸みを帯びた三角形。角に指がかかりすべりにくく、つかみ上げやすい。鍋のフチは1周ぐるりと持ち手。どこからでも両手でグッとつかめて、 持ち上げやすい。

土鍋 飴釉

[商品番号:1412-0117-200]

販売価格:¥8,640(税込)

注文数:

カートへ

在庫状況:△

この商品のレビューを書く

商品説明

伊賀焼で有名な三重県伊賀市にある「松山陶工場」と作った中川政七商店オリジナルの土鍋です。
その昔、琵琶湖の湖底だったという伊賀の耐熱土のみを使用して作り上げた昔ながらの土鍋は、ゆっくりと熱が伝わるため中の物がじっくり温まっていくので、火からおろしても保温性が高いことが特徴です。
また鍋料理の料理器としてご利用いただけるのはもちろん、ご飯を炊くのにも適しています。
暮らしの定番品である伊賀の土鍋を更にアレンジし、重く感じて敬遠されがちなところを払拭。
より楽しく鍋を囲みたくなるようにと、蓋と縁を持ちやすい形にデザインしました。

商品詳細

素材 陶器
重さ 約3kg
備考 簡易箱入り

商品サイズサイズガイド

サイズ 外径 内径
- φ31×17 φ23×8

単位:cm

お取り扱い上のご注意

お手入れ ●お使いいただく前に、必ずお粥を炊いてください。そうでない場合、吸水性が高い生地の特性上、割れ・水漏れが起こることがあります。
●もしカビが生えてしまった際には、水をはってお酢を入れて十分沸騰させた後、よく乾燥して保管します。
●使っていくと焦げたようなにおいがしてくることがあります。その時は水を張り煎茶や番茶などを入れてしばらく煮てください。
●細かなひび(貫入)は、熱による膨張・収縮の結果起こるもので、割れではありませんが、ひびが繋がり大きなものになった場合、水漏れが起こることもあります。お粥などでんぷん質のものを炊いていただくことで、水漏れしにくくなります。
お知らせ ●鍋の底が濡れたまま火にかけるとひび割れの原因になりますので、しっかり乾燥してから火にかけてください。
●空焚きはぜったいに避けてください。
●天ぷら、フライなどの揚げ物には使用しないでください。

【店舗内検索キーワード】 中川政七商店 松山陶工場 コラボレーション ギフト対応 贈り物 贈りもの キッチン用品 食器 調理器具 ナベ なべ 土鍋 飴釉

【商品コード】 1412-0117-200

Customer Review
商品レビューを書く場合はログインしてください。