• 中川政七商店
  • 遊 中川
  • 日本市
  • その他ブランド
  • お問い合わせ

ブランド紹介

  • 中川政七商店
  • 遊 中川
  • 日本市
  • 粋更
  • 2&9
  • motta
  • ふきんや政七
  • 花園樹斎
  • kuru
  • HASAMI
  • bagworks
  • 堀内果実園
  • THE
  • 包丁工房タダフサ
  • TO&FRO
  • お椀やうちだ
  • aisomocosomo
  • KUTANI SEAL
  • かもしか道具店
  • 馬場商店
  • mino
  • COURT
  • 薫玉堂
  • 山のくじら舎
  • Fabrico
  • ここかしこ
  • ものはら
  • ito

中川政七商店

三百年の歴史を持つ老舗ならではの温故知新の想いを根底に、品質やこだわりを大切にし、家・生活に根ざした機能的で美しい「暮らしの道具」の数々を取り揃えております。 道具として単に実用的というだけでなく、使っていて気持ちが良いこと、使い続けることで愛着あるものに育つということも大切にしています。

遊 中川

遊 中川

日本の文化は、古い文化に新しいものを取り入れ培われてきました。 遊 中川もその気性をもって、「日本の布ぬの」をコンセプトに日本に古くから伝わる素材・技術・意匠と今の感覚をあわせたテキスタイルを提案いたします。

日本市

日本市

「日本の土産もの」をコンセプトに、全国津々浦々、土地土地で産まれた工芸やモチーフにこだわったモノ作りでお土産業界の地産地消モデルの確立を目指すブランドです。

粋更

粋更

日々の暮らしは、ひとつひとつ手にするものでつくられる。使うもの、身につけるもの。目にするもの、耳にするもの、味わうもの。 だからまっすぐに向き合って選ぶ。自分のために、あの人のために。 そこには、余白や彩りもひとさじ。粋更が提案する「美しい暮らし」。

2&9

2&9

一目ぼれして買ったお気に入りのくつした。そんなくつしたが一回洗濯しただけで破れてしまったり、ずるずるとずれてきたり、ちくちくはいていられなかったりするとがっかりしてしまいます。くつしたはみんなが毎日はくもの。たくさん歩く足を支え、やさしく足を包むものです。2&9は奈良の靴下工場とじっくり膝をつきあわせて作ったくつしたのファクトリーブランドです。

motta

motta

10代中川政七が1925年のパリ万博に麻のハンカチーフを出展してから80余年の時を経て、2013年にデビューした中川政七商店のハンカチブランドmotta(モッタ)。肩ひじはらないハンカチ は、手をふき、汗をふき、ときには涙をぬぐってくれる、頼りがいのある小さな布。使いやすさと可愛さを兼ね備えた、さまざまな生地感のハンカチを発信します。

ふきんや政七

ふきんや政七

中川政七商店が手がける『ふきん専門店』。奈良県特産の蚊帳生地を使い、吸水性と速乾性に優れ、親しまれてきたふきんを、より多くの場面・用途でお使いいただけるよう多種多様に集めたお店です。

花園樹斎

花園樹斎

三百年の時を経て生まれた「花園樹斎」は、目利きのプラントハンター西畠清順が見出す極上の植物と、創業三百年の老舗 中川政七商店のプロデュースする工芸が出会い、日本の園芸文化の楽しさを再構築するブランドです。思わずそのまま"お持ち帰り"したくなるような、極上の植物たちとの一期一会をどうぞお楽しみください。

kuru

kuru

日々をともに重ねるニット。それは1枚で着ても気持ちいい、着心地を求めたベーシックな形と肌触り。使い込むほどにやわらかく、身体に馴染むもの。生産背景となる自然や動植物、生産者、ニッター、そして使う人。すべてに気を配っていきたいと考えています。kuruは世界中から糸を手繰り、日本の工芸産地の技術を活かすことで、機能性と豊かさを兼ね備えたものづくりをこれからも目指していきます。

HASAMI

HASAMI

「道具としての陶磁器」をコンセプトに“機能性”と“遊び心”を兼ね備えた波佐見焼のブランドです。

bagworks

bagworks

コンセプトは、"しごとのかばん" 。いろいろな職業の人が使っている、丈夫で機能的な業務用バッグをモデルにつくりました。

堀内果実園

堀内果実園

六代続く奈良・吉野の果実園。フレッシュな果物たちをふんだんに使用し、完熟・国産・無添加のこだわり加工品をお届けいたします。

THE

THE

『「これこそは」と呼べる、これからの世の中のスタンダードをつくる』をコンセプトに、あらゆるジャンルの「THE」を、生み出していきます。

包丁工房タダフサ

包丁工房タダフサ

「金物の町・三条」の庖丁メーカー。「庖丁工房タダフサ」は毎日の暮らしにあわせた使いやすい本格派の庖丁です。

TO&FRO

TO&FRO

世界中のアウトドアブランドが信頼を寄せるテキスタイルメーカー・カジレーネによる、軽量・コンパクトをコンセプトにしたトラベルギアブランド。

お椀やうちだ

お椀やうちだ

創業二百年を超える越前漆器メーカー。毎日の暮らしの中で使い続けていただけるお椀を提案するお椀ブランドです。

aisomocosomo

aisomocosomo

福井県鯖江市で8代200年に渡り、漆塗りを継承してきた漆琳堂より、伝統の黒・朱だけではなく色彩豊かな漆を用いた器をご提案します。

KUTANI SEAL

KUTANI SEAL

加賀百万石を代表する高級食器「九谷焼」を、もっと皆さんの身近にしたい、という思いから生まれたテーブルウェアブランドです。

かもしか道具店

かもしか道具店

“かもしか道具店”は「たのしく、しっかりとした生活文化」を発信し、食卓を通じ幸せを届けるブランドです。

馬場商店

馬場商店

馬場商店の陶磁器は、長崎県波佐見町と佐賀県有田町で作られています。私たちのフィルターを通した「和」を提案しています。

mino

mino

雪国の冬に使われてきた「蓑」から着想し、使いやすいベーシックなポンチョに特化したファクトリーブランドです。

COURT

COURT

時代や世代を超えていつまでも愛され続けるものをつくりたい。ファッションのエッセンスを取り入れたウールのラグブランドです。

薫玉堂

薫玉堂

薫玉堂は、香老舗ならではの調香へのこだわりを大切にしながら、現代の生活に寄り添った香りのかたちを提案しています。

山のくじら舎

山のくじら舎

高知の森の豊かさを、木の道具やおもちゃを通じてお届けする木の工房。自然と共存する生活を実践しながら、ひとつひとつ心を込めて手作業でモノづくりをしています。

Fabrico

Fabrico

世界で唯一のパイル織物産地・和歌山県高野口町で生まれた、インテリアとファッションのインスピレーションを融合したファブリックアイテムブランドです。

ここかしこ

ここかしこ

「生きてゆく」のそばにある、さまざまな祈りやねがいにそっと寄り添う道具たちをご提案しています。

ものはら

ものはら

“波佐見焼を世界へ”をコンセプトに、世界中の人々に波佐見焼を使っていただけるよう、親しみやすくフレンドリーなデザインを目指しています。

ito

ito

綿織物の産地今治で、織りの新しい可能性を追求する「工房織座」。そのものづくりの精神と独自技術に、時代のモード感を融合させて生まれたストールブランド「ITO」