【中川政七商店 GINZA SIX店】銀座限定企画展1月 「マルナオの箸とカトラリー」展


「マルナオの箸とカトラリー」展
会期:12/30(水)~1/26(火)
場所:中川政七商店 GINZA SIX店
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「マルナオ」は新潟県三条市にて、箸やカトラリーなどを専門に製造しています。
1939年の創業当時は、寺社仏閣の建設に用いる墨坪車の職人から始まりました。
現在も金物の街として知られる燕三条において、かつてそれは不可欠な大工道具でした。

時代が変化するにつれ、墨坪車作りで受け継いできた黒檀加工の技術を生かし、2003年から手仕事の箸作りにシフトし現在に至ります。  

マルナオの大きな武器は「材料」と「技」にあります。
強度、耐久性、木目の美しさを兼ね備える黒檀などの木を長年かけて乾燥させ、ようやく材料になります。
▲木材を20年間乾燥させ、材料に

そして、箸の先端を1.5mmの八角形に削り、口当たりの良さを感じさせる仕上げは職人のなせる技です。
見た目の美しさや精密さは、実際に使うと使いやすさや使い心地の良さに繋がっていることを 実感できると思います。
▲工場見学も可能。職人技を間近に見ることができます。
▲箸の先端まで八角形なのは驚き

特殊な技術で色落ちや剥げのないマルナオの箸は、万が一傷がついても修理の相談もできるまさに一生もの。
▲新作の箸と箸箱

マイ箸、マイカトラリーはもちろんのこと、贈り物にも最適です。
新しい年を迎え、お箸も新調してみてはいかがでしょうか。

その他の記事

よみものTOPに戻る