9/25(火)日本市 日本橋髙島屋S.C.店がオープンします

9月25日(火)日本橋高島屋新館 1階に、日本市 日本橋髙島屋S.C.店がオープンいたします。

日本市の新しい旗艦店となる日本橋店。
このお店ならではのユニークな特徴を一部ですが、一足早くご紹介いたします。

その1 五街道を描く藍色の暖簾
お店の前でまず目に入るのは、日本橋店の店内を一周するように飾られた藍色の暖簾。
暖簾のモチーフは、江戸時代に日本橋が起点となった五街道です。
東海道、中山道、日光街道、甲州街道、奥州街道、そして、それらが交わる日本橋の様子が描かれています。
後に百貨店へと発展した多くの呉服屋の玄関に掲げられていた藍色の暖簾。
江戸時代の日本橋の街並みの様子も感じていただくことができます。

その2 日本全国の街道土産が勢揃い
五街道と海を通じて、全国各地から産物が集まってきた日本橋にちなみ、全国の土地土地の名産品や食品、郷土玩具たちをご用意しました。
故郷を思い出す懐かしいものから、入手が難しい珍しいものまで揃えていますので、全国を旅しているような気分で、お買い物を楽しんでいただければと思います。
暖簾に描かれている五街道のモチーフをあしらった日本橋店限定の新商品も多数ご用意しております。
お江戸を感じる日本橋土産にぜひおすすめです。

その3 2週間ごとに入れ替わる「出張アンテナショップ」
全国のアンテナショップが軒を連ねる日本橋エリア。
日本市でも、全国各地の産地の一品が集まるイベントを開催します。
2週間に1度、毎回違う地域の産品が期間限定で並びます。
初回は、三重県の伊勢や菰野町などの東海地域でつくられる一品を揃えた「東海市」を9月25日(火)~10月9日(火)の期間で開催します。

日本橋ならではの日本市へ、お越しいただけますと幸いです。
スタッフ一同、みなさまにお会いできることを、心よりお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

限定商品
・花ふきん 日本橋 700 円税抜
人気の花ふきんが、日本市仕様になって登場。
紺色のステッチを効かせ、「江戸の粋」を表現しました。

・静岡県 煎茶ほうじ茶 各種 1,000円税抜き
・煎茶奈良柿ブレンド 1,200円税抜き
静岡県・牧之原台地の茶農園「カネ十農園」が手掛ける、こだわりのお茶。
秋限定の 煎茶奈良柿ブレンド は、収穫したばかりの生茶葉をじっくりと蒸し上げた、やわらかく芳醇な味わいです。

この他にも日本橋限定商品、多数ご用意しております


オープン記念
税込3,240円以上お買い上げいただいた方のうち、先着200名様限定で蚊帳生地のふきんをプレゼントしております。
混雑が予想されますので、どうぞお早めにお越しくださいませ。







 

その他の記事

よみものTOPに戻る