【中川政七商店 GINZA SIX店】銀座限定企画展8月 「上出長右衛門窯のまねきねこ」


上出長右衛門窯は明治12年(1879年)、石川県能美郡寺井村に創業。
職人による手仕事にこだわり、一点一線丹誠込めて割烹食器を製造しています。
深く鮮やかな藍色の染付と九谷古来の五彩を施し、古典的でありながら瑞々しさを感じられる九谷焼を提案しています。


▲絵付けは伝統の職人技術です


今回の企画展では、上出長右衛門窯が2015年に作り始めて以来人気を誇る招猫がずらりと並ぶ壮観の展示となります。
個性的な表情や、無釉のマットな質感、そして前掛けの鮮やかな色絵と、実際に音が鳴る鈴が特徴です。
招猫は、開運招福や千客万来、商売繁盛をもたらす置物としておなじみですが、右手は金運、左手は人(客)を招くと言われています。


▲左右対で揃う柄もあります。夏らしい金魚柄
 

特別に作られた少量生産の変わり種が多数並びますが、鈴乗り二寸猫にも変わり種が新登場。
更に、中川政七商店 GINZA SIX店限定の「銀」をあしらった招猫もお目見えします。
いずれも数に限りがあります。
一期一会な猫たちとの出会いを是非お楽しみください。


▲よく見ると鈴にも絵付けが。木米風唐子柄です。



▲中川政七商店 GINZA SIX店限定招猫
 
 
 

会期:8/1(土)~8/25(火)
場所:中川政七商店 GINZA SIX
 
 

よみものTOPに戻る