【日本市 日本橋髙島屋】旅する日本市 青森 2月5日(水)~3月3日(火)

日本市 日本橋髙島屋S.C.店にて「旅する日本市 青森」を開催いたします。

豊かな四季の変化と風土を持つ青森県には、地域の資源を使った「津軽塗」や、長く厳しい冬を乗り越える知恵や工夫から作り出す「こぎん刺し」など、暮らしから生まれ技術の発展をさせてきた、青森ならではの魅力的な工芸品が多数存在します。

県が指定する「青森県伝統工芸品」は32品目にものぼる他、近年でも工人たちの創意工夫によって生まれたブナコや、りんごの木を新たに生まれ変わらせた木工品などが見られ、背景のある手しごとの精神が息づいた街と言えます。

東北・青森らしい伝統の技や豊かな素材の数々を揃えて、皆様のお越しをお待ちしております。


▲津軽地方で野良着のことを「こぎん」と呼んだことからこぎん刺しの名が


▲指定伝統工芸品の津軽裂織。エゾ鹿革と天然の組み合わせ


▲テープ状に加工したブナを成型。先入観からは生まれないユニークな製法


▲津軽の作刀の技術を生かした350年の歴史ある二唐の包丁


▲八戸酒造は、1740年から続く現在8代目の老舗酒造。県産の米と酵母、八戸の名水を使用し、とことんmade in 青森にこだわりました。世界的に評価の高い日本酒を数量限定にてご紹介いたします。
 

旅する日本市 青森
期間 :2020年2月5日(水)~3月3日(火)
営業時間:10:30~20:00
場所 :日本市 日本橋髙島屋S.C.店

<出店> 敬称略
朝市工房 福ふく
アトリエ縹
イシオカ工芸
木村木品製作所
草邑KUSAMURA
津軽千代造窯
テキスタイルスタジオ村上
二唐刃物鍛造所
八戸焼窯元 昭山窯
百彩工房
BUNACO
三つ豆
八戸酒造

その他の記事

よみものTOPに戻る