にっぽんの夏

>にっぽんの夏

繊細な火花を散らす手花火、夕暮れの軒先に揺れる風鈴と蚊遣りの煙、心浮き立つ浴衣姿。季節を愉しむ先人の知恵と工夫が詰まった、昔ながらの納涼の道具を取り入れて、情緒あふれる日本の夏を愉しみましょう。

にっぽんの夏

涼やかな見た目と音に風情を感じる風鈴や、夏の景色を描いた団扇など、機能性だけでなく五感で涼を演出するのが日本らしい夏の楽しみ方。今の暮らしになじむ、ちょっと懐かしい夏の道具です。

  • 昔ながらの宙吹きと呼ばれる技法を用いた手作りの風鈴。江戸風鈴

  • 土の素朴な佇まいとカラカラと心地いい音色の風鈴です。益子焼の風鈴

  • 岩手県からやってきた、幸せを運ぶ燕音のなるツバメのお飾りです。南部鉄の燕鈴

  • 高く澄んだ音がなる有田焼の風鈴。
    青みがかった白色も涼しげです。
    有田焼の風鈴

  • さわやかな柑橘の香りには消臭効果もあり、夏にぴったり。夏の印香 千鳥と橙

  • 氷枕よりも穏やかなひんやり感が続くため、
    朝まで快適にお使いいただけます。
    ひんやり塩まくら

にっぽんの夏

寝具やスリッパは素肌にさらりと気持ちいい麻素材、季節のタペストリーや香りの道具は夏仕様に。季節に合わせて着るものを変えるように、夏に向けて住まいの道具も少しずつ着替えていきましょう。

  • 蚊遣りや香立てとして一年を通して使える線香鉢。信楽焼の線香鉢

  • 夏のしつらいを涼やかに彩るタペストリー。
    のれんや目隠しにも使えます。
    季節のきりばめタペストリー 夏色

  • 夏の花の朝顔をイメージした手織り麻のお飾り夏香る朝顔飾り

  • 汗をかいてもべたつかず素足で気持ち良く履けるスリッパ夏の麻スリッパ 婦人用

  • 吸水性・速乾性に優れた蚊帳生地のバスマット蚊帳バスマット 縞

  • 蒸気加工でふわふわの風合い
    肩や膝にかけたり、お昼寝の時に便利です。
    綿麻4重ガーゼケット

衣替えにおすすめ

  • 「虫よけ香」をもとに、ラベンダーやユーカリなどを加えて調合した衣類のお香薫玉堂 衣香 薫衣草

  • 消臭・防虫効果のある「くすのき」
    すーっとするさわやかな香りです。
    防虫くすのき

  • 貼ってはがせるので衣装ケースを仕分けるときのラベリングにもぴったり。キッチンマスキングテープ

にっぽんの夏

夏に身に着けたいのは、風通しがよくドライな肌ざわりの服や小物。体につかず離れずの絶妙なつくりだったり、触れるとひんやり感じる素材だったり、夏に心地いい工夫をこらした「衣」を集めました。

  • 吸収速乾性に優れたクールマックス糸を使用した夏の清涼着です。アッパッパ

  • 吸水速乾性に優れた蚊帳生地と、肌触りのよいガーゼ生地をあわせたプルオーバーです。蚊帳とガーゼのプルオーバー

  • 「花ふきんをストールにして巻きたい」というお客様の声から生まれたストールかやストール

  • 着用時にひんやりとした感覚が心地いいアームカバーひんやりアームカバー

  • 暑い時期でも心地よく履けるレッグウォーマー。汗取りや冷房対策に便利なアイテムです。麻シルクのレッグウォーマー

  • 磨耗に強くて汚れにくい、和装履物の産地、奈良でつくった雪駄サンダルです。奈良で作った雪駄サンダル レディース

にっぽんの夏

食卓を夏らしく演出するのが、硝子や染付など佇まいが爽やかな器。ひんやりと口当たりのいい食べものやキンと冷えたビール、カラフルな夏野菜など夏の「おいしい!」が映える器をご用意しました。

  • 「津軽びいどろ」のルーツともいえる西海岸七里長浜の色から生まれた涼やかな3色をご用意。 津軽びいどろの豆皿

  • 透明、泡、白の3種の異なる表情の豆皿は夏の食卓に涼しげに映えます。江戸硝子の豆皿

  • 少し青みがかった白磁のそば猪口です。十二支あるのでご自身やご家族の干支を探してみては?ワイズベッカー伊万里焼 蕎麦猪口

  • くらわんか碗の親しみある素朴な風合を再現した器BARBAR いろは 平丼

  • 夏は冷茶やレモン水を食卓に、就寝時にベットサイドに1つあると便利なアイテム。菅原工芸硝子 ナイトカラフェ クリア 720ml

  • ゼリーやアイスクリーム、かき氷など夏のデザートが映える目にも涼し気なガラスボウル。でく工房 平ボウル

にっぽんの夏

金鳥の夏 日本の夏

世界初の「蚊」取り線香を開発した<金鳥>と<中川政七商店>の「蚊」帳生地ふきんがコラボレーション。「日本のものづくり」を受け継ぎ、これまでも・これからも暮らしの道具としてあり続けたい思いを込めてオリジナルアイテムをつくりました。花火やビールなどと一緒に夏の風物詩として手土産や贈りものにいかがですか。

  • よく見ると、おなじみのマークの文字が少し変えられているという遊び心も。金鳥の夏 日本の夏 ふきん

  • 金鳥モチーフの華やかで大胆なデザインが特徴の九谷焼の小皿金鳥の夏 日本の夏 九谷焼小皿

  • 缶のフタを線香皿に使えるミニ金鳥セット。
    オリジナルで作った缶入りマッチ付き!
    金鳥の夏日本の夏 初めての金鳥の渦巻

にっぽんの夏

繊細な美を慈しむ日本人の感性が生きる、昔ながらの手持ち花火。色や形、火花の散り方など、演出に職人のこだわりが詰まった国産花火の中から、線香花火の「大江戸牡丹」をはじめ、藍色の火花が幻想的な「藍色涼花」や「大輪菊」「錦糸和火」「星ススキ」「三色柳」の火花の出方が全く異なる 6 種類の花火をセレクトしました。1 本ずつ火をつけて、ゆっくりとご鑑賞ください。

  • 日本の手花火 大江戸牡丹 点火から燃え尽きるまでの様々な表情は起承転結に例えられ、牡丹(起)・松葉(承)・柳(転)・散り菊(結)と呼ばれています。

  • 日本の手花火 大輪菊 煙が少ないため遮るものがなく、鮮明な輝きを見せます。細い針金の持ち手が夜の闇に消え、火花が浮いているような幻想的な表情が堪能できます。

  • 日本の手花火 錦糸和火 「錦糸和火」はそれ以前の日本の花火の風情を味わえる花火です。炭火の温かみのある赤橙の火花が長く、糸のように溢れ出します。

  • 日本の手花火 藍色涼火 青色の火花は難しいとされる中、最後の一瞬まで美しく、目の覚める藍色の火花を散らす希少な花火です。

  • 富日本の手花火 星ススキ薄赤の炎から始まり、橙色の火花へと色味を変えます。煙の量が少ないため町なかでも遊びやすいのが特徴です。

  • 日本の手花火 三色柳 銀色に塗られた花火は銀色の火花が「バチバチ」と、黒色は金色の火花が「しとしと」と、金色は橙色の火花が「パチパチ」と降り注ぎます。

79の商品

表示方法
ピックアップ
詳細一覧
並べ替え
発売日
価格(高い順)
価格(安い順)
79件あります
閉じる
カートに入りました
カートを見る