遊 中川テキスタイル 金銀綾杉

遊 中川の真田紐

京都で草履や小物などのオリジナル生地を手掛けている「ケンファッション」が仕立てた、杉の葉のような伝統文様「杉綾」柄のテキスタイルです。「杉綾」は、海外ではニシン(herring)の骨に似ていることから「ヘリンボーン」とも呼ばれています。タテ糸には太番手の麻糸、ヨコ糸には特殊技術で両面に箔を蒸着させたスラリットヤーン糸を織り込んでいます。このスラリットヤーンは「ケンファッション」のみが別注で生産している特別な糸。昔ながらの織機でゆっくりと丁寧に織り上げた、ハリと光沢のある仕上がりです。

「金銀綾杉」のテキスタイルでつくった、おでかけ用にぴったりな大きさのトートバッグ。金・銀それぞれの色に合わせて牛革の持ち手をつけました。バッグの背面には大きめの外ポケットが2つ付いていて、定期入れなどのさっと取り出したい小物の収納に便利。内側にはオープンポケット2つとファスナーポケット付きでとても機能的です。

遊 中川のテキスタイル一覧

15の商品

表示方法
ピックアップ
詳細一覧
並べ替え
発売日
価格(高い順)
価格(安い順)
15件あります
閉じる
カートに入りました
カートを見る