花ふきん

花ふきん

奈良県の特産品・伝統産業のひとつとされてきた蚊帳生地を使ったふきん。

蚊帳生地を2枚重ねで仕立てており、薄手なので細かい部分も拭きやすく吸水性に優れ、目が粗いため速乾性にも優れています。

数十年にわたって使い込まれたシャトル織機で織られた生地は、ふんわりとした味わいがあるのが特徴。また、縁の縫製は一枚ずつ手作業でミシン掛けすることで、ほつれづらく、丈夫なふきんに仕上げています。

洗いを重ねるほどにやわらかくなる質感をお楽しみください。



奈良県産 蚊帳生地を使用

奈良の特産品の蚊帳生地を美しく機能的に再生したのが、中川政七商店の花ふきんです。
蚊帳生地の特徴である、通気性・吸水性・速乾性を活かし、時代と共に需要が減ってきていたこの素材を美しくて機能的なふきんとして活かすことに成功しました。


優れた吸水性・速乾性

58cm×58cmという一般的なふきんの4倍ほどの大きさながら、目の粗い蚊帳生地を2枚仕立てにしているため、一般的なふきんよりも薄く、速乾性に優れています。
たたんで使うと吸水性が良く、広げれば乾きやすく清潔に保つことができます。
使っていくとはじめより一回り小さくなります。


使うほどにふわふわの質感

おろしたてはノリがついているため、パリッとしていますが、何度でも洗って使い続けることでふんわりと優しい肌触りになっていきます。
食器拭きや下ごしらえ、くたくたになってきたら台拭き、雑巾へと。風合いを変えながら、さまざまに活躍するふきんです。

使うほどにふわふわの質感

使えるふきんは場所を選ばない

食器を拭いたり、台拭きにしたり、普通のふきんとしての役割の他にも、
出汁をとったり、野菜の水気を切ったりと下ごしらえにも活躍します。
ぜひくたくたになるまで花ふきんをご活用ください。

  • 汚れ落ちが良いから台拭きにも

  • くたくたになったぐらいがちょうど良い

  • 吸水性が良いので毎日使うタオルにも

  • キッチンの目隠しは大判ならでは

  • ちょっとした洗い物の水切りに

  • グラス全体をしっかり拭く

  • やさしく水気をとる

  • 薄手だからギュッと絞れる

  • ほどよい目の細かさ

  • すし桶もすっぽり

  • 鍋つかみにも1枚でしっかり

  • お弁当をふんわり包む


永く使えるお手入れのすすめ

1.ノリ落とし
買ったままの花ふきんは、ノリがついています。ふきんとして使う場合は、ぬるま湯で水洗いし、ノリを落としてから使用してください。使うほどに徐々にふんわりとした肌触りになり、吸水性も良くなります。
2.洗濯
台所用中性洗剤での手洗いをおすすめしています。洗濯機に入れる場合は、ネットをご使用の上、蛍光増白剤の入っていない液体洗剤でやさしく洗いましょう。
3.煮沸消毒と漂白
洗濯で落ちない汚れは、煮沸消毒や漂白などの特別なお手入れをします。

●煮沸消毒
水に塩と酢を少し入れて沸騰させたお湯にふきんを入れて、5分程度煮沸消毒してください。

●漂白
白百合は、塩素系・酸素系ともに使用可能です。それ以外の色は酸素系のみ使用してください。
使うほどにふわふわの質感

花ふきんの贈りもの

奈良県の特産品・伝統産業のひとつとされてきた蚊帳生地を使ったふきん。
蚊帳生地を2枚重ねで仕立てており、薄手なので細かい部分も拭きやすく吸水性に優れ、目が粗いため速乾性にも優れています。
数十年にわたって使い込まれたシャトル織機で織られた生地は、ふんわりとした味わいがあるのが特徴。
また、縁の縫製は一枚ずつ手作業でミシン掛けすることで、ほつれづらく、丈夫なふきんに仕上げています。洗いを重ねるほどにやわらかくなる質感をお楽しみください。

花ふきんの贈りもの

46の商品

表示方法
ピックアップ
詳細一覧
並べ替え
発売日
価格(高い順)
価格(安い順)
46件あります
閉じる
カートに入りました
カートを見る