• 中川政七商店
  • 遊 中川
  • 日本市
  • その他ブランド
  • お問い合わせ

特集・シリーズ一覧

企画等終了している場合もございます。あらかじめご了承ください。

雨には負けない

雨には負けない

「あいにくのお天気」と言われてしまう雨ですが、雨の日には雨の日の楽しみ方を見つけて、もうすぐやってくる梅雨を気持ちよく迎えましょう。

おもてなし

おもてなし

自宅に親しい人を招いてちょっとしたおもてなしも楽しいもの。お客さまに「いいね!」と言ってもらえる、おもてなしのひとくふうをご紹介します。

夏づもり

夏づもり

日差しが強くなり、帽子や日傘を街で見かける機会も多くなりました。そろそろ、長袖よりも半袖が活躍する季節です。夏服を準備万端に整えて、今から楽しく夏の心づもりを。

初夏の道具

初夏の道具

湿度が低く、家の中も外も心地よく過ごせる初夏。これから蒸し暑い梅雨や本格的な夏を迎える前に、家まわりを整えてすっきりと次の季節を迎える支度をしませんか。

アームカバーいろいろ

アームカバーいろいろ

だんだんとと日差しが強くなり、日焼けの気になる季節になってきました。今や、夏のお出かけの必需品とも言えるアームカバー。毎年ご好評をいただいている中川政七商店のアームカバー、今年も1枚いかがですか?

hanamaruとkajitsu

hanamaruとkajitsu

京都の画家、伊藤若冲の作品、規則正しい水玉模様のような配列の障壁画「花丸図」、虫達が戯れる図巻「菜蟲譜(さいちゅうふ)」、をモチーフにしたテキスタイルをご紹介。

老舗の麻のもの

老舗の麻のもの

素材として、模様として。永らく麻と向き合ってきた私たちから提案したい、麻の贈り物をご紹介します。

パン派ごはん派

パン派ごはん派

家ごとに朝食の風景はさまざま。活躍する道具も違います。大切な一日の始まり、気持ちのよい食卓に整えて、明日もおいしい朝ごはんを。

ありがとうを贈ろう

ありがとうを贈ろう

いつもありがとう。大切な人へ、大切な気持ちを伝える日におすすめしたい品々をご用意しました。

旅の持ちもの

旅の持ちもの

近場へお出かけの日帰り旅、1泊2日の週末旅行、常からはなれてアウトドア。3つの旅のシーンに分けて行楽シーズンの旅の相棒を取り揃えました。乗り物酔いには梅干しがオススメですよ。

掃除と洗濯

掃除と洗濯

よく晴れた日は絶好の洗濯日和・掃除日和です。
いつもの家事を楽しくするコツ。
愛用の道具を見つけて、暮らしのお手入れを楽しみましょう。

hakuou

hakuou

伊藤若冲の作品を元に考案されたテキスタイル『hakuhou』『hakuhou-obane』『kei』をご紹介。

内祝いの贈り方

内祝いの贈り方

身内で祝う、と書く内祝い。 よいことがあった家が身近な人を招いて喜びを分かち合う風習が元に なっています。よいことのおすそ分けするような気持ちで品物を選ぶとよいでしょう。

新生活の道具たち

新生活の道具たち

家の中のそれぞれの場所の、 あったらいいなをご紹介します。 ふだんの道具を見なおして気持ちも新たに 新生活をスタートしましょう。

ご縁をつなぐ引越しギフト

ご縁をつなぐ引越しギフト

おすすめアイテムをランキング形式にして選びました。小さな旗印が目印です。

お弁当を持って

お弁当を持って

桜の開花予報が聞こえ始めました。ご近所の公園も楽しいお昼時間に変わります。愛用の一着を着て、お弁当を持って、春に出かけませんか。

お茶を愉しむ七つ道具

お茶を愉しむ七つ道具

なんとなく使っていた急須や 湯のみを見直して お気に入りのものに改めたら、 お茶の時間はもっと愉しくなるはず。

irourae&masume

irourae&masume

伊藤若冲が用いた「裏彩色」の技法、「桝目描き」の画法をヒントにしたテキスタイル『irourae(=色・裏・絵)』と、『masume』をご紹介します。

ホワイトデーの贈りもの

ホワイトデーの贈りもの

ホワイトデーシーズン到来!女性がもらって嬉しい定番アイテムを、贈る相手の好みに合わせた5つのタイプ別で ご用意しました。

日本地図工芸の旅

日本地図工芸の旅

工芸の産地巡りをボード上で楽しめるゲーム「日本工芸版モノポリー ZIPANGU」が登場しました。旅好き・工芸好きの人は旅の予習に、普段なかなか旅に行けなくて、という人も、ボード上で日本全国工芸の旅に出かけてみませんか。

入園入学

入園入学

春は入園や入学、進学や就職などで新しい環境やステージへ進まれる方がたくさんいますね。新入園の子どもたちから新社会人の方まで、夢と希望に満ちあふれるたくさんの「新◯◯」の人たちに使っていただきたいおすすめをご紹介します。

pajaritos

pajaritos

pajaritos(パヤリートス) 春の空を楽しそうに飛び交う小鳥たちのイメージ、kverko(クベールコ)木々が重なり合う深い森や林をイメージ。2つの春のテキスタイルをお楽しみ下さい。

元禄の華

元禄の華

江戸時代に花ひらいた園芸文化を今に再構築するブランド「花園樹斎」がデビューしました。コンセプトは「“お持ち帰り”したい、日本の園芸」。プラントハンター西畠清順さんが世界中から見出した植物に、中川政七商店が各地の工芸メーカーで作った園芸道具をプロデュース。

男前な道具たち

男前な道具たち

バレンタインが近づくこの時期、特集するのは「男前な道具たち」。思わず誰かを思い浮かべる「こんなところが男前!」な道具たちを集めました。顔が思い浮かんだその人へ、そのまま贈りものにするのもおすすめです。

mizutamashima

mizutamashima

伝統的な文様の1つである「霰」と「千筋」。ふたつの文様を組み合わせる事で、様々な表情をみせるテキスタイルが水玉縞です。

桜

桜

春らしい淡いピンク色に馴染む、白い桜の花の小紋柄で小物をつくりました。

初めての七つ道具

初めての七つ道具

赤ちゃんにとっては何から何まで初めてです。せっかくなら、質の良いものに触れてほしい。その子の宝物になるような「初めて」を贈りましょう。

ほめられる引き出物

ほめられる引き出物

家の主人が馬を庭に引出して客に贈ったことが由来とされる引き出物。贈る相手を思いながら、さすがとほめられる引き出物にいたしましょう。

2015Autumn NewTextile

2015Autumn NewTextile

アイヌの文化に着目した新しいテキスタイルが登場。豊かに実をつけたイチイがモチーフのku-ne-ni。民族衣装に用いられる動物を刺繍で表したchijiriの2種類が仲間入り。

shikakusaki

shikakusaki

正倉院宝物の「麟鹿草木夾纈屏風(りんろくくさききょうけちのびょうぶ)」をもとにした柄を、秋らしい色合いで表現しました。

真田紐

真田紐

茶道具を納めた桐箱を結わえる真田紐は、昔は刀の下げ緒などに使われた紐。手織り麻と合わせたバッグです。

日本市小紋 椿

日本市小紋 椿

どこか懐かしさも感じる椿の小紋柄でバッグや小物を作りました。

遊 中川×House Industries

遊 中川×House Industries

アメリカのフォントデザイン会社であるHouse Industriesが、日本にインスピレーションを受け生み出したテキスタイル。

TAKAHASHI HIROKO Lotus

TAKAHASHI HIROKO Lotus

正倉院宝物をテーマに、アーティスト高橋理子が生み出したテキスタイルです。

鳥獣絵巻

鳥獣絵巻

日本最古の漫画とも称される鳥獣人物戯画。人間の様な振る舞いをする動物たちがユーモラスに描かれているシリーズです。

こけし

こけし

愛らしい表情のこけしが揃っています。こけしをモチーフにマスキングテープなど小物もつくりました。

麻の実油のボディケアシリーズ

麻の実油のボディケアシリーズ

麻之実油に奈良の土地で採れた天然由来成分をふんだんに使ったボディケアシリーズです。お子様から大人までご家族でお使いください。

富士山もの

富士山もの

世界文化遺産にも登録された日本の山「富士山」。縁起の良いモチーフとしても用いられるので、お土産にも。

鹿の家族

鹿の家族

ロングセラーのシリーズ「鹿の家族」。奈良公園で暮らす鹿の家族から生まれたモチーフを、刺繍のワンポイントに。