KUTANISEAL
aisomocosomo

日本語の中に生きる、ユーモラスな響きを持つ言い回し。
そのひとつ「愛想も小想も」に美しく大切にしたい、愛想のある漆のブランドとしてのイメージを重ねて、aisomo cosomoは生まれました。
福井県鯖江市で8代200年に渡り漆塗りを継承してきた漆琳堂が、伝統の黒・朱だけではない色彩豊かな漆器のある暮らしを提案します。

aisomoの愛想 その1

ー 食卓に映える豊かな色彩とちらりとのぞく色合わせ
aisomocosomo

aisomoの愛想 その2

ー 使い勝手の良い、軽くて丈夫な木質
aisomocosomo

aisomoの愛想 その3

ー 越前漆器の老舗が手がける職人技
aisomocosomo

該当する商品がありません。