北田源七商店 大和冠茶/大和露地/源作焙

選びぬいた茶葉によるブレンド緑茶

産地や品種などで異なる茶葉の特長を見極め、ブレンドしておつくりした緑茶です。茶園の覆いをかぶせて育てた大和冠茶、日の光をいっぱいにあびて育てた大和露地、春一番の新芽をマイクロ波と遠赤外線でじっくり火入れした源作焙の3種類をラインナップ。味わい深いパッケージはギフトにも喜ばれます。

北田源七商店 大和冠茶/大和露地/源作焙

「合組(ごうぐみ)」による唯一無二のお茶

緑茶は通常1種類の茶葉のみではなく、産地や季節によって選びぬいた複数の茶葉を組み合わせる合組という工程を経て作られます。北田源七商店が老舗の経験を活かし、核となる「芯」、風味を加える「添」、香りをひきたたせる「香」、色を決める「水色」において、それぞれ最適の茶葉を選び抜きました。

北田源七商店 大和冠茶/大和露地/源作焙

奈良最古の製茶問屋が茶葉を厳選

複数の茶葉の特性を見極めてブレンドする合組(ごうぐみ)は、製茶問屋にとって最も大切な仕事。奈良最古の製茶問屋北田源七商店が100年以上にわたる老舗の経験を活かして合組したお茶は、味と香りはもちろん、色の美しさにおいても一見の価値あり。すべてティーバッグ包装となっていますので、本格的な味をお手軽に楽しめます。素材の差による味と香りの違いを比べてみるのもおすすめです。

北田源七商店 大和冠茶/大和露地/源作焙

[商品番号:1502-kitada1]

販売価格:¥1,404(税込)

選択 在庫  
選択
138 大和冠茶

選択
139 大和露地

選択
140 源作焙
×

この商品のレビューを書く

商品説明

産地や品種などで異なる茶葉の特長を見極め、ブレンドする合組(ごうぐみ)は、緑茶づくりの大切な工程。その合組によってブレンドされたお茶を、自宅でも気軽にお楽しみいただくため、ティーバッグ包装にいたしました。

奈良最古の製茶問屋北田源七商店が老舗の経験を活かし、今年一番の合組によるお茶をお届けいたします。

<大和冠茶>
清涼な大和高原で育った、春一番の新芽で作りました。冠茶とは、茶園の覆いをかぶせて育てたお茶のこと。
日光を遮ることで旨味成分のテアニンがカテキンに変わるのを抑えるため、渋味の少ないまろやかな味のお茶になります。
また、茶の樹は光をもっと吸収しようと葉緑素をたくさん作るので、茶葉も水色も緑色の美しいお茶になるのです。
【芯】 味の核となる茶葉(地域:月ヶ瀬/品種:ヤブキタ)
【添】 風味を添える茶葉(地域:田原/品種:オクミドリ)
【香】 香りをひきたたせる茶葉(地域:月ヶ瀬/品種:ツユヒカリ)
【水色】 色を決める茶葉(地域:月ヶ瀬/品種:メイリョク)

<大和露地>
清涼な大和高原で、日の光をいっぱいにあびて育った春一番の新芽で作りました。
光をあびると、健康成分のカテキンが茶葉の中に生成されます。ほんのり火入れをすることで、渋味が抑えられすっきり飲みやすいお味に仕上がりました。
水色は明るい黄色(黄金色)です。
【芯】 味の核となる茶葉(地域:波多野/品種:ヤブキタ)
【添】 風味を添える茶葉(地域:都祁/品種:ヤブキタ)
【香】 香りをひきたたせる茶葉(地域:月ヶ瀬/品種:オクミドリ)
【水色】 色を決める茶葉(地域:田原/品種:ヤマトミドリ)

<源作焙>
三代目店主 源作がほうらくで煎ってくれたお茶の味。それを再現したくて「源作焙」は生まれました。
通常焙茶には使用しない春一番の新芽を、マイクロ波と遠赤外線でじっくり火入れをしています。
煎茶の風味を残しながら、極強火で香りを引き出しました。水色はあたたかいオレンジ色です。
【芯】 味の核となる茶葉(地域:月ヶ瀬/品種:オクミドリ)
【添】 風味を添える茶葉(地域:月ヶ瀬/品種:ツユヒカリ)
【香】 (マイクロ波:茶葉の芯まで加熱乾燥/遠赤外線:香りを引き出す)

商品詳細

名称 大和冠茶 大和露地 源作焙
原材料名 緑茶
原料原産地名 奈良県産
内容量 3g×8個×2
賞味期限 ご注文日より2ヶ月以上
保存方法 高温・多湿を避け、移り香にご注意ください。
販売者 (株)北田源七商店
天理市蔵之庄町415-1
電話:0743-64-1064

商品サイズサイズガイド

サイズ パッケージ
- 18.4×15×2

単位:cm

【店舗内検索キーワード】  中川政七商店 ギフト対応 贈り物 贈りもの 飲料 大和冠茶 大和露地 源作焙 緑茶 合組

【商品コード】 1502-138-200 1502-139-200 1502-140-200

Customer Review
商品レビューを書く場合はログインしてください。