• 気持ちを伝える贈りもの
  • 中川政七商店の贈りもの
  • special
    • 特集一覧
    • 新着アイテム
    • 再入荷アイテム
  • category
    • バッグ
    • ファッション
    • 靴下
    • ファッション雑貨
    • ハンカチ
    • 雑貨/小物
    • ステーショナリー
    • インテリア/香りもの
    • サニタリー/コスメ
    • ふきん
    • 食器/キッチン雑貨
    • 食品
    • ベビー/キッズ
    • 書籍
  • good-price
    • お手頃価格
    • おまとめ買い
  • shop list
    • 全国の直営店一覧です
  • トップ
  • > にじゆら 麻の葉注染てぬぐい


にじゆら 麻の葉注染てぬぐい

中川政七商店を象徴する、麻の葉模様の周年記念手ぬぐい

中川政七商店の創業三百周年を記念して作った麻の葉模様の手ぬぐい。災いを防ぐとも言われる麻の葉模様を、注染ならではのぼかしやにじみで染め上げました。

Memento of Anniversary, Symbolic Asanoha Pattern of Nakagawa Masashichi Shoten on Tenugui

This Asanoha pattern Tenugui (wash cloths) is made to celebrate 300th anniversary of Nakagawa Masashichi Shoten. Asanoha pattern, which is told to prevent bad lucks, is dyed with typical Chusen techniques, gradation and blurs.

にじゆら 麻の葉注染てぬぐい

カラーバリエーションは3種類

藍が美しい「宵」、ピンク、グレイ、黄緑とが鮮やかな色合いの「曙」、そして柄の一部を違う色で染め抜いた「暮合」の3種類。どの色も注染らしい色のにじみやグラデーションが魅力です。

There are three variations, called "Yoi (evening)" with beautiful indigo blue, "Akebono (morning)" with bright pink, gray, yellow green, and "Kureai (dusk)" in which a part of patterns were dyed with different color. Each one has typical chusen features, gradation and blurs.

にじゆら 麻の葉注染てぬぐい

注染の特徴は・・・

この手ぬぐいは注染という技法で柄を染めていますが、注染(ちゅうせん)とは、その名のとおり染料を注ぎ、染める技です。
一度に20枚から30枚染めることのでき、明治時代に、大阪で生まれました。一枚の布をじゃばら状に重ね合わせて表からと裏からの二度染めるため、裏表なくきれいに染まるのが特徴です。
注染には多くの工程があり、すべてを職人が手作業で行うのでひとつとして同じものは存在しません。職人の手作業だからこそ表現できる、繊細でやさしいぼかしやにじみの何ともいえない風合いが注染の何よりの魅力です。

What is the Typical Chusen Features...

This Tenugui is dyed with the technique called Chusen. Chusen is a technique to pour the dye to print the patterns.
Chusen was appeared in Osaka, in Maiji era. The textile is folded like bellows and dyed twice from both sides. It allows to dye the same on both sides and also dye 20 to 30 pieces at once.
Chusen has many productive processes, and all of it will be done by hand. So, there will never be the exactly same one to another. Chusen's delicate and soft touch of gradation or blurs attracts people very much.

にじゆら 麻の葉注染てぬぐい

[商品番号:1302-0094]

販売価格:¥1,620(税込)

選択 在庫  
選択
200 宵
×

選択
201 曙
×

選択
202 暮合
×

この商品のレビューを書く

商品説明

2016年、中川政七商店は創業300周年、ナカニは創業50周年を迎えました。

「中川政七商店」は奈良の地で特産の麻織物・奈良晒で商いを始めて以来、手績み手織りの麻織物を扱い続けています。
そして、国内でゆびおりの規模を誇る大阪・堺の注染工場「ナカニ」から生まれたブランド「にじゆら」は、「注染」の技法を守り、生かしながら、今の時代にそぐう柄の手ぬぐいを生み出し続けています。

そんな二つのブランドがお互いの周年を記念し、一緒に作ったのは―麻の葉の注染てぬぐい―

災いを防ぐお守りとの由来もある麻の葉文様を、注染の最大の魅力である、繊細でやさしい、ぼかしやにじみで染め上げました。

商品詳細

素材 綿100%

商品サイズサイズガイド

サイズ
- 37 90

単位:cm

配送・ギフト

メール便 可(1回のメール便で6枚まで可能)
ギフト包装

お取り扱い上のご注意

洗濯表示
お洗濯 ●洗濯の際は、他のものと一緒に洗わないでください。
●濡れたままでの放置はしないでください。
●合成洗剤や蛍光増白材・漂白剤は使用しないでください。
●洗濯後は形を整えて陰干ししてください。また洗濯後は多少の縮みがあります。
お知らせ ●本品は、職人が手で染める「注染」という技法で染め上げています。大阪で生み出されたこの技法で染めた製品は風合いがとてもよく、洗うたびに色合いは柔らかさを増し、肌触りもよくなります。

【店舗内検索キーワード】 300周年記念 限定商品 中川政七商店 ナカニ にじゆら コラボレーション メール便対応 ギフト対応 贈り物 贈りもの 雑貨 小物 てぬぐい ちゅうせん 手捺染手拭い 300周年記念手拭い

【商品コード】 1302-0094-200 1302-0094-201 1302-0094-202

Customer Review
商品レビューを書く場合はログインしてください。